塔(タワー)探訪記

小浜市の三重塔

真言宗御室派 明通寺 三重塔 (国宝)
小浜市門前5-21
建立 鎌倉時代(1270年)   木造檜皮葺き   総高 22.3m

上層へ行くにしたがって寸法を減らす均衡のとれた構成が優美で、純和様の三重塔の中でも特に美しい姿として知られている。初層の内部には前面に釈迦三尊像、背面に阿弥陀三尊像が安置され、まわりには極彩色の十二天が描かれている。

b明通寺 2015/9撮影
スポンサーサイト



  1. 2019/08/25(日) 20:23:40|
  2. 福井県
  3. | コメント:0

小松市の三重塔

高野山真言宗別格本山 那谷寺 三重塔 (国指定重要文化財)
小松市那谷町ユ122
建立 江戸時代初期(1642年)  木造檜皮葺き  総高 11.5m

この塔は、小型ながらも禅宗様を基調としており、きわめて完成度が高い。また初層の四方の外壁には唐獅子や牡丹の華麗な装飾彫刻が施されている。境内には、国の指定名勝で山水画のような「奇岩遊仙境」があり、奥の細道の松尾芭蕉が詠んだ「石山の 石より白し 秋の風」が有名。

b那谷寺 2013/1撮影
  1. 2019/08/24(土) 21:11:40|
  2. 石川県
  3. | コメント:0

羽咋市の五重塔

日蓮宗本山 妙成寺 五重塔 (国指定重要文化財)
羽咋市滝谷町ヨ1
建立 江戸時代前期(1618年)  木造栩葺き(とちぶき) 木板を重ねて形成した日本唯一の屋根  総高 34.3m  

付近の田園地帯からもよく見え、物見の塔としての機能も備えている。北陸では唯一の「重文五重塔」で、塔身が細く逓減が小さいことにより、近くに寄ると迫ってくるような迫力を感じる。

b妙成寺  2012/2撮影

b妙成寺2 2000/1撮影



 
  1. 2019/08/23(金) 21:06:10|
  2. 石川県
  3. | コメント:0

富山市のタワー

富山市庁舎 展望台
富山市新桜町7-38
竣工 平成4年(1992年)   設計 日本設計   高さ 79m (展望フロア 69m)

高層ビルが少ない富山市の中で、市街が一望でき、天候が良ければ雄大な立山連峰を望むことができる。 「立山あおぐ特等席」のひとつとして富山市から指定されている。

b富山市庁舎 2001/11撮影

b富山市庁舎2 2005/4撮影


 
  1. 2019/08/22(木) 17:54:05|
  2. 富山県
  3. | コメント:0

小矢部市のタワー

クロスランドタワー
小矢部市鷲島10
竣工 平成6年(1994年)   高さ 118m (展望フロア 100m) 

クロスランドの名称は、北陸自動車道と東海北陸自動車道・能越自動車道がジャンクションによって十字に交差することから由来し、砺波平野の散居村を一望できる展望スポットでもある。日本国内の20のタワーで運営されている全日本タワー協議会に加盟している。タワーのエレベーターの耐用年数が過ぎ、財政上の問題などから改修せず廃止する方針が出されたが、保存運動も展開され当面、解体されることは回避された。 2021/4再編集

bクロスランドタワー
2017/2撮影
bクロスランドタワー
2020/12撮影  
  1. 2019/08/21(水) 20:46:34|
  2. 富山県
  3. | コメント:0

小矢部市の三重塔

高野山真言宗 観音寺 大師の塔
小矢部市観音町1-9
建立 平成10年(1998年)    木造銅板葺き

二層と三層の勾欄(手摺)が無くて、やや小ぶりな三重塔で、最上層の屋根の出が大きいのが特徴。平成の塔ではあるが、塔の少ない富山県では貴重。

b観音寺 2018年4月撮影
  1. 2019/08/20(火) 20:33:22|
  2. 富山県
  3. | コメント:0

富山市の三重塔

曹洞宗 光厳寺 三重塔
富山市五番町7-37
建立 昭和11年(1936年)   鉄筋コンクリート造銅板葺き

初代富山藩主の菩提寺で江戸時代は大いに栄えたといわれている。三重塔は鉄筋コンクリート造りではあるが、戦前の建物で、昭和20年8月の富山大空襲の際に唯一、焼失を免れた。 

b光厳寺 2011年4月撮影
  1. 2019/08/18(日) 20:47:44|
  2. 富山県
  3. | コメント:0

上市町の三重塔

真言密宗大本山 日石寺 三重塔 (町指定文化財)
中新川郡上市町大岩163
建立 江戸時代(1845年)  木造桟瓦葺き   総高 約15m  

本尊である磨崖仏(国指定重要文化財)の不動明王像と門前の茶屋で食する大岩そうめんが絶品で有名。塔は富山県最古の三重塔で財政難だった為、外壁が造られず未完のまま現在に至っており、塔内部の構造を直接見ることができる日本唯一の塔でもある。

b日石寺 2011年7月撮影
  1. 2019/08/17(土) 20:49:02|
  2. 富山県
  3. | コメント:0

高岡市の三重塔

臨済宗 国泰寺派大本山 国泰寺 利生塔
高岡市太田184
建立 昭和59年(1984年)  木造銅板葺き  総高 14.8m 

薬師寺西塔を再建した昭和の名棟梁、西岡常一の手により3年の工期を要した本格的な木造三重塔。利生塔とは戦乱による戦没者の慰霊と天下太平を祈願するため室町幕府将軍、足利尊氏と直義の兄弟の発願により、全国に建立することが定められた塔に対して「利生塔」と称した。毎年6月の開山忌には多くの虚無僧の尺八と読経の大合唱が盛大に執り行われる。

b国泰寺1 2011年6月撮影 b国泰寺2 2018年3月撮影

  1. 2019/08/16(金) 10:38:36|
  2. 富山県
  3. | コメント:0

プロフィール

kitokitosya2

Author:kitokitosya2
古今東西の「塔」を北陸の地から、ぶらり探訪中!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
富山県 (8)
石川県 (3)
福井県 (4)
新潟県 (4)
長野県 (12)
岐阜県 (7)
愛知県 (12)
静岡県 (3)
滋賀県 (10)
三重県 (4)
京都府 (20)
奈良県 (19)
大阪府 (12)
兵庫県 (19)
和歌山県 (4)
山梨県 (6)
神奈川県 (3)
東京都 (7)
千葉県 (5)
埼玉県 (12)
群馬県 (2)
茨城県 (6)
栃木県 (3)
福島県 (4)
山形県 (5)
秋田県 (2)
岩手県 (1)
青森県 (1)
岡山県 (12)
広島県 (4)
山口県 (3)
鳥取県 (2)
島根県 (1)
徳島県 (3)
香川県 (8)
愛媛県 (2)
高知県 (0)
北海道 (3)
福岡県 (3)
大分県 (1)
佐賀県 (0)
長崎県 (0)
熊本県 (2)
宮崎県 (0)
鹿児島県 (0)
沖縄県 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR